読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせな夢

ひどい悪夢

ビアンバーのオフ会にいってきた。

先日、ビアンバーで開催されたオフ会に参加しました。
今回シングルオフということで恋人のいないフリーの人ばかり30人弱で、お店はいっぱい。会の間はカウンターの椅子が取っ払われてたけど多分6席前後、あとテーブルがふたつの広さ。
池袋のお店なんですけど、とても雰囲気が良かったです。内装も落ち着く感じ。そんな見回す余裕なかったけど…
時間は19時30分~22時で、ギリギリに到着。でも、乾杯したのは20時くらいだったかな。テーブル席の奥のソファに座ってしまったので気軽にトイレに行けなかった。(頻尿…)
途中でビンゴカード配られてポッキーゲームをしたり。したわよ。



《年齢層》
20代~40代(多分)まで、幅広く。私が話した人は若い人が多めで、20歳の方もいましたよ~!
年上年下どっち好き?て話題が出ましたが、甘えたい人は年上、甘えられたい人は年下が好きなのかな?人のぶんだけ需要がある。

《フェムボイ比率》
比率を出すには観察が足りなかったな…。思ったよりボイさんが多かったです。
フェム>>ボイ>>中性って感じかな?
フェムボイどっち好き?という話題も出ました。場にいた人は、フェム、または、どちらも好き、というお答えでした。

《セク》
聞かなかったのでわからんし見た目でわかるもんでもないよね〜。。なので私の話をしますがネコとおもうけどタチってるのも容易に想像できるので、リバなのかな?と思っています、未経験だけど。
実際リバが多いのかな?ここよくわからないです。きっぱり決まってる人そんなにいないイメージある。



本当に行ってよかった…行ってしまえば何をためらっていたのか!?って感じ!!帰り道一緒になった2人のこちらも初参加の方と、来てよかったね〜〜!と言い合いました。
あ、お店を出たあとマスター?さんがお見送りに出てきてくれて嬉しかった!
ここにいるひとはみんな女の子好き、または理解があるんだ…と思うとウキウキしてしまう
今の生活だとそんな頻繁に行けないけど、絶対また行こうと思いました!

ところで帰り電車同じだった子に「ファッションだと思った」と言われ、それよくないやつだよね?こいつファッションやろ、近づかんとこって思われるやつじゃん…!ってなった。うーむ。見た目ね。難しいな〜〜(>_<)
自分のセクについてはまた今度書くかも。あと今年読んでよかった漫画を並べるだけの記事を書きたい。

一体何になろうとしてるのよ?

さいきん柚木麻子さんの本を読んでいる。

『けむたい後輩』、恐怖を感じた。エピローグを読んでいるとき、私は完全に栞子で、目の前の真実子が本当に怖かった。冷や汗、動悸、とにかく逃げたい気持ち、ぜんぶわかる。

小説読んで怖い、って思ったの、あんま記憶になくて新鮮で、残しておきたくてブログを始めた。


朝井リョウの『何者』読んで感じるうわちゃ〜って感じなんかは苦笑しつつ受け止められる範囲なんだけど、『けむたい後輩』は違った。


ポケモンで「こわいかお」って技があるじゃん、相手のすばやさをがくっと下げるやつ。

本当にそれで、恐怖って身体を支配する、その強さを思い出した。


たしかに百合だけど、私にはとにかく怖い作品でした。

百合なら『終点のあの子』の中の『ふたりでいるのに無言で読書』が好き。